モーニング娘。’17出演舞台 演劇女子部「ファラオの墓」




 

今年も劇女がやってきた!

 

今年もこの季節がやってきましたね。今回の舞台は…

 

演劇女子部「ファラオの墓」

[blogcard url=”http://gekijyo.net/Gekipro/stage/2017/03/post-56.html”] [blogcard url=”http://www.helloproject.com/event/detail/5fa3913512ee3991eb0786ab25afa57f3e54d2b3/”]

【会場】池袋サンシャイン劇場
【日程】2017年6月2日(金)~6月11日(日)
【出演】モーニング娘。’17 / 汐月しゅう / ハロプロ研修生 他
主演ダブルキャスト!!
※どちらの公演も出演者は全員出演いたします。
※出演者は変更になる場合がございます。

【詳細】
原作:竹宮惠子『ファラオの墓』(小学館刊)
脚本 :清水有生
演出:太田善也
音楽 :和田俊輔
振付 :YOSHIKO

プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ(BS-TSB)

主催・企画・制作:BS-TBS/オデッセー

【公演スケジュール】
日程6/26/36/46/56/66/76/86/96/106/11
開演時間
11:30
15:00
18:30
19:00

⚫・・・主役キャスト①バージョン  /  ☆・・・主役キャスト②バージョン

 

今回は、竹宮恵子さんの「ファラオの墓」という本が原作。
[blogcard url=”https://www.amazon.co.jp/ファラオの墓-1-中公文庫―コミック版-竹宮-惠子/dp/4122025486”]

【あらすじ】
今から四千年ほど前、エジプトは戦乱の時代であった。
小国エステーリアは強大な隣国ウルジナの国王・スネフェルによって滅ばされてしまう。エステーリアの王子・サリオキスは「ファラオ(王)の墓」を作る奴隷となって身を隠し、サリオキスの妹・王女ナイルキアは敵国ウルジナの神官の家で侍女となっていた。そして、サリオキスはウルジナ城でアンケスエン妃と出合う。
二人は初対面で惹かれ合うが、彼女は宿敵スネフェルの婚約者だった。
一方スネフェルもナイルキアに出合い、互いの素性も知らぬまま恋に落ちてしまう。やがて、サリオキスはウルジナに迫害された多くの部族を結集し伝説の戦士「砂漠の鷹」となって、スネフェルの城にむかって進撃を開始する。運命にもてあそばれるサリオキスとアンケスエン、そしてスネフェルとナイルキア。
ふたつの恋は、戦乱の嵐に飲み込まれようとしていた。

原作の本はもちろん読んだことなんて無いんですけど(笑)
古代エジプトの国同士の争いの中で生まれた恋物語という感じでしょうか。
あらすじを読む感じだと面白そうな感じですね、テストはできなかったけど、こういう歴史系は大好物なので個人的にすごく楽しみ(歴史系で合ってる?笑)

 

 

 

心配なことが1つ…

例によって、今回もダブルキャストという内容になっていますね。
舞台初日が6/2で、春ツアー千秋楽武道館公演が5/26。…

 

1週間しか期間ないじゃん(•’╻’• ۶)۶

 

そうなんです。キチってるんです( )
彼女らの集中力・フレキシブルな対応能力があれば、きっと素敵な舞台になるに違いない。それは間違いではないとは思うんですが、なんていうか、もっと余裕のある状態で舞台に臨ませることはできないんだろうか。

今回のスケジュールを見てみると、東京池袋サンシャイン劇場公演のみで大阪公演は無し。
今年はモーニング娘。結成20年目の年。その年にやることにしては中途半端じゃないかと思うのは僕だけなんでしょうかね。

毎年舞台をやっている期間である6/17には、娘。が3/8に発売する新曲のシリアルイベント、6/18には新曲の最後の盛りだくさん会が控えている。今年の舞台がいつもよりスケジュールが早いのはこれが原因じゃないだろうか。

実際に想いを伝えられる握手会が悪だとは思わないけど、握手会のために他のイベントを削るのは個人的には勘弁してもらいたいところ。

↑↑よかったらご覧ください

前にブログを書いたあゆみずきバスツアーも、ふくちゃんと亜佑美ちゃんが20歳になったという記念という時期でやっとできたイベント。それ以前に開催されたバスツアーは9期が加入したばかりで接触イベントがなかった時代でしたし。っていってもこのあゆみずきバスツアーも平日開催ですけど。

すべてが接触イベント中心で考えられていることが悲しくてしかたない( ´;ω;` )

本当なら6月の個別イベントなくして通常通りのスケジュールにするか、いっそのこと今年は舞台を開催しないで、なにか20年記念イベントでもやってほしかった。

けど、決まってしまったからには全力で応援したい。そして成功させてほしいという気持ちに嘘はないのでメンバーは”大変”を極めることになると思うけど頑張って欲しいですね。

 

今まで以上に、亜佑美ちゃんの”病みブログ”が来そうな気がしてしょうがない…そうなったら気持ちのすべてを懸けて励まさなくては ∠(`・ω・´)!!

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です