【亜佑美ちゃんバースデーコンサート】1/7 Hello! Project 2017 WINTER ~Crystal Clear&Kaleidoscope〜 in 中野サンプラザ【ハロコン】





Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~
Hello! Project 2017 WINTER ~ Kaleidoscope ~

 

亜佑美ちゃんへのドッキリ・・・だったはずが…

1/7…そう、この日は・・・

亜佑美ちゃーんのハッピーバースデーの日 。:+.ヽ(˶′ω’˶)ノ゙。:+.゜

20歳のお誕生日おめでとう!!
ということで、1/7は石田亜佑美ちゃんの誕生日!今年の冬ハロは土日ということでバースデーイベントではなく、中野サンプラザでバースデーコンサートだったのです。

娘。に加入して2度目の誕生日当日のコンサート。1回目は加入直後の2012年冬のハロコンが誕生日当日でしたね。当時はド新人で青のサイリウムを持ってくれている人もそんなに多くはなかったけど、今回は上から3番目になって迎えた記念すべき20歳のバースデー…

気合いの入り方が違う!!!!!(僕の←
ハロコンの昼公演はちょっとばかし良い席だったので誕生日前日の昼間には…

こんなカチューシャまで買って当日に臨もうとする気合いの入りっぷり(笑) あゆみちゃんに僕からのドッキリというなの愛を受け取ってもらおうと思っていました。・・・思っていたんですが、7日になった瞬間に更新された亜佑美ちゃんのブログに…

[blogcard url=”http://ameblo.jp/morningmusume-10ki/entry-12235501832.html”] 当日の亜佑美ちゃんのブログより写真

カチューシャとかかわいいじゃないの!!!・・・じゃなくて、、

見事にカブってるじゃねえかああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

これは完全に川c ’∀´)<お前パクったやろ…ってエセ関西弁でツッコまれるやつやと、若干ヘコみながら中野でのバースデーコンサートに臨むことになりました。(単純にすごくないですか?←

 

 

 

【昼公演〜Kaleidoscope〜】

亜佑美ちゃん20歳1発目は、”これぞハロコン!”と言わんばかりのグループの垣根を超えた楽曲もメンバーもシャッフルされたステージを次々続々と披露していくカレイドスコープ公演。座席は0列77番(実3列最中央)

〜カレイドスコープセトリ〜
01.ダンスパフォーマンス
MC1 まこと
02.チョコレート魂(松浦亜弥)/宮本・井上・岸本
03.寒いね(スマイレージ)/羽賀・宮崎・小関・野村・小片
04.ロマンスを語って(Berryz工房)/譜久村・飯窪・小田・勝田・相川・和田桜・新沼
MC2 まこと 中西・佐々木
05.愛の種(モーニング娘。)/モーニング娘。’17
06.あなたなしでは生きてゆけない(Berryz工房)/ハロプロ研修生
07.初恋サンライズ/つばきファクトリー
08.懸命ブルース/こぶしファクトリー
09.Good Boy Bad Girl/カントリー・ガールズ
10.愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間/アンジュルム
11.Goal~明日はあっちだよ~/Juice=Juice
MC3 【ハロプロ向上委員会】
12.CRAZY ABOUT YOU(ミニモニ。)/野中・上國料・嗣永・田口
13.HEY! 真昼の蜃気楼(T&Cボンバー)/石田・室田・金澤・山木
14.悲しみトワイライト(モーニング娘。)/加賀・横山・和田彩・笠原・高木・森戸・浜浦・山岸・浅倉
MC4 まこと 加賀・横山
15.【メドレー】
独り占め/つばきファクトリー
・青春まんまんなか!/つばきファクトリー
・気高く咲き誇れ!/つばきファクトリー
・恋泥棒/カントリー・ガールズ
・浮気なハニーパイ/カントリー・ガールズ
・ブギウギLOVE/カントリー・ガールズ
・CHOICE & CHANCE/Juice=Juice
・ロマンスの途中/Juice=Juice (研修生BD)
・選ばれし私達/Juice=Juice
・カラダだけが大人になったんじゃない/Juice=Juice
MC5 まこと
16.ガールズパワー・愛するパワー(メロン記念日)/竹内・船木・藤井・秋山
17.まっさらブルージーンズ(℃-ute)/生田・工藤・尾形・中西・佐々木・植村・広瀬・小野田
18.バラライカ(月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。))/牧野・梁川・小川・谷本・小野
19.【メドレー】
・次々続々/アンジュルム
・臥薪嘗胆/アンジュルム
・新しい私になれ!/アンジュルム(研修生BD)
・出すぎた杭は打たれない/アンジュルム
・念には念/こぶしファクトリー
・ラーメン大好き小泉さんの唄/こぶしファクトリー
・チョット愚直に!猪突猛進/こぶしファクトリー
・スカッとMy Heart/モーニング娘。’17
・The 摩天楼ショー/モーニング娘。’17
・泡沫サタデーナイト!/モーニング娘。’17
・ラヴ&ピィ~ス! HEROがやって来たっ。/モーニング娘。’17
MC6 まこと
20.友よ/全員

最初のパフォーマンスは、いきなりダンス部。最近のダンス部は℃-uteの振り付けもしている男性が振り入れしてくれていることもあって、初期よりもストリート感があって、ものすごくカッコイイ。

ただ…演出の照明が暗すぎて実3列最中央だったのに全くわからなかった。これはハロコン初日から散々Twitterで言われていたいたことだったけれど、「さすがに3列なら判別できるやろ俺を誰だと思ってんだよ(●˙▿˙●)」って余裕ぶっこいていたんですが…

いざ始まってみると全くわかんねえでやんの( ´;ω;` )

あゆみちゃんの誕生日当日の1発目のステージが”ダンス“だったのにもかかわらず…気付いたのは半分過ぎたあたりから。連番しているヤツに「あっちじゃない?」とも言われてるのにもかかわらず←

そこは石田ヲタとしてのプライドが許さなかったんでしょうね。「いや違う」と言い放っていたけど、たぶんそれで合ってたね。(死にたい

シルエットで気付きたかった…(いやこれには言い訳があるので、それはまた後で)

 

ダンス部のコンセプト的にメンバーよりもダンスを見てやって欲しかったんだろうか。これなら「クールハロー」じゃなくて「ダークハロー」…完全に真逆じゃないか_(┐ ノε¦)_パタッ

誰がどう頑張った!みたいなことをメンバーも気付いて欲しいんじゃないのかな。つんく♂は「つんく♂「アイドル」の為に音楽を作ってきたつもりはありません。」とは言っているけど、それは”アイドル”がそういう楽曲をやることによる熱さがあるから大歓迎ではあるんだけど、、ステージに立っている以上アイドル的には「見えてナンボ」だと思うから今回のダンス部はヘタしたらシルエットすら後ろの席だと見えない恐れも普通にあるし、演出ミスというか本末転倒というか(笑)

ダンスレベルも振り付けのレベルも上がってるだけにもったいないと思います、はい。(ただ明るくしてメンバーも見えるようにすればいいって思ってるわけじゃない、そこまで落ちぶれてないです僕←)

なんだかんだ言ってきたけど、カッコイイのは本当にカッコよくて、亜佑美ちゃんの20歳1発目に気合いのダンスが見れて本当に嬉しかった。

 

ダンス部が終わると、まことがメンバー1人を連れてMCをすることになっていて、この回のメンバーはハロプロ新リーダーになったあやちょ。あやちょが出てきていきなり…

「今日はもう1人ココに呼びたい人がいます!」

と、言いソデに捌けてあゆみちゃんの手を引いて走って再びステージへ。その瞬間ボルテージマァァァックス!!!!!亜佑美ちゃんはというと、走ってくる途中から口を抑えて早くも号泣( ´;ω;` ) その流れで会場全体でハッピーバースデーの合唱をしました。

 

ハッピバーァスデ~ トゥ~ ユ~♪
ハッピバーァスデ~ トゥ~ ユ~♪
ハッピバーァスデ~♪ Dear…あゆみ~んっっっ♪
ハッピバーァスデ~~~…トゥ~ ユ~♪

亜佑美ちゃんおめでとーっっっ⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾


ハロコンなので他グループのファンもいるわけで、その人たちも一緒になって歌ってくれたことに心からの感謝を言いたい。本当にありがとうございましたm(_ _)m

本当に幸せだったなあ。毎年バースデーイベントの中で歌えていて同じくらいの幸せではあるけれど、コンサートという空間で歌うハッピーバースデーさせていただけるというのは本当に素晴らしいですね。(本当は単コンで(ry)

亜佑美ちゃんも涙を浮かべながら、そしてちょっと照れながら嬉しそうにしてた、気がした…喜んでくれてたらいいな(˶^ᴗ^˶)

あ、ちなみに問題のカチューシャなんですが、あゆみちゃん…ステージの端の方にいたから全く気付いてもらえませんでした←

 

 

MCが終わり、再び楽曲披露。

ハロコン初日からTwitterで盛大なネタバレしながらも、ものすごく楽しみにしていた「愛の種」。この楽曲は今でも聴いてるくらい凄く好きな楽曲。モーニング娘。結成20周年の年に、モーニング娘。の始まりの曲ではなくて、モーニング娘。の原点のこの楽曲である「愛の種」を当事のどのメンバーでもなく、“今の”モーニング娘。が歌っているこの現実に不思議な気持ちなのと同時に、ものすごく熱く、そしてそれに意味があるんだと思いながら聴いてたら、すごくジーンとくるものがありました。

1番の始まりが3期の2人から始まるんですね、これだけでかなり激アツ。正直、愛の種のパフォーマンスを見たことがないので、何も言えないんですが、2017年ver.を見て思ったのは意外と振りがPOPだったってこと(笑)

でもこのギャップが良いんだろうな。
「夢に向かって駆け出すぞ!」っていう思いを、これ以上ないくらいの爽やかなメロディに乗せてPOPに歌い踊る…最近のモーニング娘。の路線があるからこそ、真逆の説得力というか、メンバーもファンも20年目という年に何かを見つめ直す良い機会になった気がする(上から←

 

そして、巷で噂になっているつばきファクトリーの「初恋サンライズ」
このとき初めて聞いたんですが、しょっぱなの「サンラ ァァァアアアアアア」の時点で一気に世界観に引き込まれて軽いトランス状態になるというか、また(良い意味で)変態チックな楽曲を作ったものだなと。今後何もなければ今年の楽曲対象は「初恋サンライズ」なんじゃないかなと感じる。

ハロコンといえばシャッフルユニットでシャッフル楽曲披露じゃないですか。そういう時に限って自分がやってほしい楽曲を他のメンバーがやってしまって肝心の単独コンサでやらないということになってしまう…それが今回は「悲しみトワイライト」( ´;ω;` ) しかも9期10期ですらやったことがない楽曲だったのに、かえでーとよこやん早速すぎるじゃないかああああああああ・・・

この曲の何が良いってミュージックビデオで着ている衣装が良いの。よっすぃの衣装とか加賀ちゃん合いそうだし、春ツアーでやってほしいけど99%やらないなぁ( ´;ω;` )

CRAZY ABOUT YOUも、個人的にやってほしかった楽曲で、オリジナルメンバーにはココナッツ娘。のミカがイントロの英語部分をやっていて、それをちぇるにもやってほしかったから選曲・メンバー的にもわりとベストだったし、カントリーの「恋泥棒」で、過去に稲場ちゃんに心持ってかれたなぁ〜なんて思いながら泥棒マサイしたり←

 

そしてきましたこのときが!…

 

Juice=Juiceの「選ばれし私達」に指差しの振りがあったんですが、個人的にジュースはちょっと興味(ryだったので、普通にクラップしながら見ていて、そしたら高木ちゃんが僕の目の前にいてめっちゃ指差して来てるように見たんですね。そしてずっと見てたら目も合ってしまって…「あ、俺やな」ってなりまして。2017年の初レスは高木ちゃんになってしまいました。いや嬉しいんですよ…でも1/7なのでさすがにあゆみちゃんがよかったなあと( ´;ω;` )

ほら…あゆみちゃんって前の席見ないからさ…

 

この公演の一つの目標に「あゆみちゃんとデュイデュイして、はるちゃんとラミラミする」という目標を事前に掲げていまして、そのための最初の任務「まっさらブルージーンズ」。僕が振りコピできる数少ない楽曲(涙)最近、泡沫サタデーナイトのデュイデュイ♪で、スパークしすぎてる感じがあるので、まっさらラミラミは音が薄く感じてしまいなんか不思議な感覚でした(笑)(あ、はるちゃんには見つけてもらえませんでした←)※任務失敗

地味に高まったのは、まりあちゃんがいた「バラライカ」。はるなんBDイベで久しぶりに見ていたけど、なんかこの曲はテンション上がるんですよね。しかも真ん前にあの”牧野真莉愛”がいるとなると、もう無条件でアがります( ・∀・ ) まりあちゃんが醸し出す”陽”のオーラがキラリちゃんにハマってるというか、むしろキラリちゃん超えてるから見ていて気持ちが良いというか…まあ単純にかわいいよまりあ〜

最後のメドレーでの、「スカッとMy Heart」→「ラヴ&ピース〜HEROがやってきた〜」→「泡沫サタデーナイト」の流れは激熱でした〜。スカマイは相変わらず本当に楽しいなぁ。今でも無条件でやってほしい楽曲の一つ。

個人的な参戦スタイルとして、客席で「Fu〜♪」とか結構チャチャ入れて、隣の人にウザがられながら参戦しているんですけど(←)、スカマイはそういうのが入れやすく、LIVE感が強くて好きなんですよね。本当はメンバーにこういうのをやってほしいんですけど、なかなか定形以外の煽りはやっていくれないのが残念。新垣と一緒に活動してたメンバーが多いはずなのに、イマイチそういうのやろうとしないのはなんでなんだろう…娘。の今の楽曲がそういうの入れにくい楽曲が多いというのはわかるけど、過去の楽曲をやる際にも、そんなに無いから単純にメンバーの意識的な問題なのかもしれないけど。”ボーカルパフォーマンス・ダンスパフォーマンスのクオリティを上げるのと同時に、”LIVEパフォーマンス”のクオリティも上げていくべきなんじゃないかな、と普段見ながら若干思っています。いつかそうなってくれたらな…くらいにしか思っていないんで別に大丈夫なんですけども(笑)

それよりもラヴピですよ!!
腰の不調でまーちゃんが休んでいて、2番の”大好きよ♪””愛してる”は誰がやるんだろうと期待してたんですが、そもそもハーフで終わってしまった( ´;ω;` ) 10期で亜佑美ちゃんだけがハブられてるのは納得がいかん( `;ω;´ )なんとかならんもんか…(なるわけない←)

 

 

なんだかんだ言ってきたけど、亜佑美ちゃんのシャッフル楽曲があるんですよカレイドスコープは!!メロン記念日の「真昼の蜃気楼」。地元に住んでいた時期は現場にも行かずハローの楽曲を把握することに命かけてた感じあったのにこの楽曲は知らなかった…なんならカレイドスコープ公演で唯一知らなかった楽曲がこれだったのがつらい( ´;ω;` )

でも変な先入観がない状態で見れたのは良かった。ラテン系の楽曲ってエロければエロいほどイイみたいな変な固定概念があるんだけども(笑)去年の秋ツアーから急にそういう雰囲気がムンムンに出せるようになった亜佑美ちゃんにピッタリな選曲だったように思う。

最近いろいろ言われてるけど、緊張してないときの歌は本当に素敵な歌を歌ってくれているから、これを常に出せるようになれれば、つんくが言っていた「エンターテイナー」になれるんじゃないかな。

てか!7日は良かったから!!!

 

 

夜公演〜Crystal Clear〜

夜公演は各グループの楽曲を次々続々と披露していくクリスタルクリア公演。座席は6列9番(実質通路←)※実際は通路1中(しかも石田ヲタ連←)

〜カレイドスコープセトリ〜

01.スッペシャル ジェネレ~ション/全員 (降臨)
MC1 まこと→紹介VTR
02.初恋サンライズ/つばきファクトリー
03.Oh my wish!/モーニング娘。’17
04.女の園/ハロプロ研修生
05.カクゴして/アンジュルム
06.どーだっていいの/カントリー・ガールズ
07.生まれたてのBaby Love/Juice=Juice (研修生BD)
08.GO TO THE TOP!!/こぶしファクトリー

MC2 まこと 加賀横山

09.愛・愛・傘/Juice=Juice
10.忘れてあげる/アンジュルム
11.うるわしのカメリア/つばきファクトリー
12.辛夷の花/こぶしファクトリー
13.ピーナッツバタージェリーラブ/カントリー・ガールズ
14.セクシーキャットの演説/モーニング娘。’17
15.Bye Bye Bye!/全員

MC3 まこと 嗣永

16.ギャグ100回分愛してください/嗣永 譜久村佐々木宮本梁川浜浦岸本
17.Just Try!/つばきファクトリー
18.Goal~明日はあっちだよ~/Juice=Juice
19.そうじゃない/モーニング娘。’17
20.愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間/アンジュルム
21.急がば回れ/こぶしファクトリー
22.Good Boy Bad Girl/カントリー・ガールズ
23.KEEP ON 上昇志向!!/Juice=Juice
24.ムキダシで向き合って/モーニング娘。’17
25.上手く言えない/アンジュルム

MC4 まこと

26 みかん/全員 (降臨)

 

カレイドスコープが「ザ・ハロコン」というようなシャッフル多用している公演に対して、こちらのクリスタルクリア公演は、各グループが新曲を次々続々と披露していくという内容。そして6月末に芸能界引退をする嗣永桃子SP的な公演になっていた気がします。

しょっぱなから「スペシャルジェネレーション。安定で最初の「ス!」が言えませんでした←。

こちらの公演は最近のハロコンおなじみのメンバーが通路に降臨する時間がありました。僕は運良く通路1中だったので、こちらの公演は途中のMCが無く、最近のハロコン恒例のメンバー通路席降臨がありました。カレイドスコープ公演では自慢げに持っていたカチューシャに全く気づいてもらえなかったので、通路に近いこの公演はものっそい頑張ってやろうと意気込んでいたのはいいけど、こちらに亜佑美ちゃんが来なければ意味がない(泣) 来たとしても一瞬だから無理やろうな、と諦めていたけど、とりまガッツこう!とキメこんでいたところに…

 

亜佑美ちゃんキタ━━━━━川c ’∀´)━━川川c’∀)━━川川川━━(∀’c川川━━(‘∀‘ c川━━━━━!!!!

 

なんと亜佑美ちゃんがこちら側の階段を降りているではないですか!見つけたのはいいですが、スルーされたら元も子もないので、貪欲かつ慎重に(笑) カチューシャを頭にセットして亜佑美ちゃんがくるまで待機…トコトコトコ…あゆみちゃんが少しづつ近づいてきました。。

☆:20歳おめでとうーーーッ!!
石:(華麗にスルー)
☆:(終わった…)

となりも石田ヲタだったこともあったのか、こんな感じで通り過ぎちゃいました(泣) 正直まじかよ…的な感じで諦められなかったので通り過ぎてもあゆみちゃんのこと追っかけていたんですね。そしたらなんと…

あゆみちゃんが振り返ってお手手フリフリしてくれちゃったりなんかしてくれたんですよ……こんなことってあるんですかってくらいのことが起きてくれてもう何がなんだかわからなすぎてやばかったことしか覚えてないヽ(*′ω`)ノ゙通りすぎたのに振り返るだなんて、理由はわからないですけど、喜んでくれてたんだろうと思うことにします。。亜佑美ちゃん本当にくっそありがとうございましたッッッ!!!!

 

正直クリスタルクリアはこれだけで書くこと終わってもいいくらいのアレなんですけど、まあ続き書きます(エヘヘ)

 

カレイドスコープ公演の方で「シルエットで亜佑美ちゃんがわからなかった」と書いたんですが、最近のダンス部で亜佑美ちゃんがダンスをすると、良い意味で自分の持ち味を殺せているんですよ。

普段亜佑美ちゃんは「大きく踊って遠くからでもどこにいるかわかるように…」みたいな感じで話してくれてるんだけども、ダンス部を経由すると、動きが変わるんだけど、今回の変わり具合がハンパじゃなくて…「Oh my wish!」の亜佑美ちゃんが今までのパフォーマンスと全然違っていたんですよ!まじめに!!

なんて言ったらいいんだろうか…いつもより”野生感”がプラスされて、それに加えて、全体の動きがシャープになっていた。

Oh my wish!の振りってリズムが早いこともあって、動きの系統的にはパワー系だと思うんだけども、この日見た亜佑美ちゃんは、パワー系な迫力を残しながらも、”しなやか”っていうのともちょっと違って、本当にムチみたいな感じだったんですよ。ムチが弧を描き、そして”ピシッ”と伸びる瞬間が表現されていたというか(語彙力なくてすみませんorz)

緩急の付き方が今までの比じゃないくらいで、今までの人生でトップ3に入るくらいの棒立ちをキメながら見ていた。本当にそれくらいすごかったのを覚えている…あれはあの日限りだったのか、春ツアーでも見ることができるのか、今からほんとうに楽しみで仕方がない。

はぁ〜あゆみちゃんカッコよかったなぁ。。

 

この公演、地味に楽しかったのはアンジュルムの「カクゴして」。基本あまりアンジュには興味が(ryな感じなんだけど、この曲はすっごい楽しかった。今思えば、この曲はダンス☆マンがアレンジしてるんだった…僕、生粋のダンス☆マン厨なんですけど、この曲以外にもジュースの「Keep on 上昇志向」もダンス☆マン。この人がアレンジした楽曲は会場で聞いてると体が勝手に動き出すんですよね。こういう曲をアレンジできるのは僕の中ではダンス☆マンだけ…何が言いたいかというと…早くつんく☓ダンス☆マンの最強タッグの復活してくれえええええええええええ。ということです、はい。

そして、みんな大好きつばきファクトリー!
「うるわしのカメリア」は良い曲ホント。トリプルA面のうちの他の2曲とカラーの違う楽曲もきちんと用意しているというのはグループが何倍も素晴らしく見えるし、メンバーも素晴らしくなれるはずだと思うから、メジャーデビューしてこれから出すであろう楽曲も、この精神を忘れないでほしいですね。

嗣永スペシャルの「ギャグ100回分愛してください」だけど、これに関しては少しうるさくなります僕←。というのも、Berryz工房がハロモニに出始めたころ、娘。以外に興味ないし、むしろガキすぎんだろwってことでアンチ気味だったところにこの楽曲を披露していて、サビの高音を笑顔すぎる笑顔で普通に歌ってるのを見て、「こんな小さいのにすげえなあ。かっこええなあ」って思って見ていたのが嗣永桃子でした。そんな思い出があるので、この曲では完全にスパークしてしまいました(笑)

名付けて…リスペクトマサイ∠( ‘ω’)/←←←

普段のイベントでどんだけマサイ族を抑制しているかは知らないけど←、これに関しては跳ばずにはいられないでっしゃろ( ・∀・ ) おそらくももち先輩を見るのは最後だったと思うので、最後がこの曲で本当に良かった。

 

 

この公演、最も熱かったパフォーマンスは確実に「ムキダシで向き合って」だった。

まーちゃんがいないモーニング娘。で、あれだけのモノを見せてくれるなんて正直思っていなかっただけに。なんかやっぱり13期の加賀ちゃんのベテラン感と横山ちゃんの初々しさのコントラストが絶妙というか、横山ちゃんは初々しくもあるけど、全くできないわけじゃないというのが、思っている以上に効いていて、グループをものすごい底上げをしてくれている気がする。入ってきた時期、人数…なんかヤバイよこれ(笑)

これにまーちゃん、まだ合流していないんですよ…娘。どうなっちゃうと思います!?またとんでもないケミストリーが起こるんだろう。こればっかりは予想はできない、まーちゃんの潜在的な部分は底を知らない。だからこれからの娘。は何色にでも染まることのできる可能性があるから、それが本当に楽しみでしかたがない。

ゆっくり、でも早く戻ってきてね、まーちゃん。。

 

最近、娘。ヲタクぶってたせいでハロコンが楽しくなかったけど、今回のハロコンは楽しかったなぜか(笑) ℃-uteが参加しなくなったことが関係しているのだろうか…やっぱ活性化って大事なのかな?とか思ったり。自分が好きなグループが変わっていくのは楽しみでもあるけど悲しくもある。「悲しい」という感情のほうが大きいと自分の頭では思っているけど、体のどこかでは変化していくことに楽しさを感じているんだろうか。。

つばきファクトリーも昨日メジャーデビューしましたね。本当の意味でのハロプロがまた一つ増えたということでまた楽しみ。これから頑張ってね( ・∀・ )

 

あ〜ぁ亜佑美ちゃんのバースデーコンサート楽しかったなぁ。20歳の1年も幸せな1年にしてね。(次の記事でバースデーイベントブログあげます。)

 

 

【よろしければ合わせてご覧下さい】

[blogcard url=”https://smiledance.club/event/ayumizuki-bustour1”] [blogcard url=”https://smiledance.club/event/ayumizuki-bustour2”]




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です